CBD商品レビュー

【CBDグミの決定版】Greeus CBDグミSLEEP使用レビュー!

こんにちは、スマライです。

以前、クラウドファンディングで応援購入したGreeus CBDグミをレビューしました。

GreeusCBDグミ購入レビュー!【シーンで選べる3タイプのリラクゼーション】クラウドファンデングで話題!日本におけるCBDパイオニア企業が自信を持って製造販売するCBDグミ「Greeus CBDグミ Day&Night」を徹底レビューいたします!...

商品の名前は「Greeus CBD グミ Day&Night」。朝昼夜のシーン&目的別で3タイプあります。しかも3タイプそれぞれ含まれるカンナビノイドが違います。

「REFRESH」CBD10mg+CBG20mg(ひと粒あたり)のオレンジ味。朝のシャキッとリフレッシュに。

「CHILL」CBD30mgのビルベリー味。昼下がりにほっと一息、まったり気分転換に。

「SLEEP」CBD10mg+CBN20mgのキウイ味。グッと深い睡眠を取りたい時に。

2021年9月3日のグミの日にリリースされた時には、この3つが入ったアソートタイプのみの販売でした。その時のレビューにも書きましたが、やはりアソートタイプだけじゃなく各タイプ別のグミ単品の販売もして欲しい、、、。

そして今回、Greeusさんがお客様の声にお応えしてそれぞれのフレイバーごとの30粒入りボトルを販売されました!パチパチパチ♪

3タイプともとても惹かれるのですが、日々質の良い睡眠を探求するスマライとしては、やはり夜用のCBD10mg+CBN20mgタイプが最も気になります。

という訳で今回は、選択肢が増えてさらに買いやすくなったGreeus CBDグミを改めてレビューいたします!

「Greeus CBDグミ」商品概要

REFRESH(オレンジ味)
  • 内容量:30粒
  • 販売価格:REFRESH(オレンジ味)4,320円(税込)
  • 原材料:【オレンジ味】水飴(国内製造)、甜菜糖、ゼラチン、イソマルトオリゴ糖、オレンジ濃縮果汁、カンナビジオール(成熟した麻の茎由来)、植物油脂、粉末オブラート、澱粉/甘味料(キシリトール)、酸味料、香料、パプリカ色素、(一部にゼラチン・オレンジ・大豆を含む)
  • 製造国:日本
CHILL(ビルベリー味)
  • 内容量:30粒
  • 販売価格:CHILL(ビルベリー味)4,050円(税込)
  • 原材料:【ビルベリー味】水飴(国内製造)、甜菜糖、ゼラチン、イソマルトオリゴ糖、ビルベリーエキス末、カンナビジオール(成熟した麻の茎由来)、植物油脂、粉末オブラート、澱粉/甘味料(キシリトール)、酸味料、香料、(一部にゼラチン・大豆を含む)
  • 製造国:日本
SLEEP(キウイ味)
  • 内容量:30粒
  • 販売価格:SLEEP(キウイ味)5,940円(税込)
  • 原材料:【キウイ味】
    水飴(国内製造)、甜菜糖、ゼラチン、イソマルトオリゴ糖、カンナビジオール(成熟した麻の茎由来)、植物油脂、粉末オブラート、澱粉/甘味料(キシリトール)、酸味料、香料、着色料(ベニコウジ、クチナシ)、(一部にゼラチン・キウイフルーツ・大豆を含む
  • 製造国:日本

今回、含まれるカンナビノイドの違いもあり3タイプそれぞれで価格が違います。CBGやCBNといったレアカンナビノイドが含まれると少しお高くなる感じですね。

原材料について

他のグミとは違う原材料のポイントとしては”砂糖不使用”というところ。甘味料として「甜菜糖」と「キシリトール」が使われています。また着色料もパプリカ色素やベニコウジ、クチナシなど天然着色料が使われていて体にやさしい。

Greeus CBDグミは砂糖不使用、かつ合成着色料も使われていないとてもオーガニックな食品です。

使用カンナビノイドについて

Greeus CBDグミたちで使用されるカンナビノイドは、CHILL(ビルベリー味)はCBDオンリーですが、REFRESH(オレンジ味)は一粒あたりCBD10mgにプラスしてCBG20mgが含まれています。そして、SLEEP(キウイ味)は一粒あたりCBD10mgプラスしてCBN20mgが含まれています。

CBG(カンナビゲノール)とは

CBDやTHCなどのカンナビノイドの前駆物質(前の段階の物質)です。主に抗菌作用をもち、GW製薬の研究によるとうつ病の治療への有用性が示されているとのこと。CB2受容体に直接結合するという点が特に注目を集めており、鎮痛作用・抗炎症作用の効果が期待されています。ウエルネス界ではよりセラピー効果が高いカンナビノイドとして期待されています。

CBN(カンナビノール)とは

CBNはTHCの分解によって生まれる副産物(もちろんTHCのような陶酔作用はありません)。痛みの緩和、炎症を抑える、睡眠補助の作用などが明らかになっています。CB1受容体、CB2受容体それぞれに直接働きかける点が注目され、近年、国内外でCBNの商品展開が非常に多くなっています。

含有量の比率をみると、REFRESH(オレンジ味)はもはやCBGグミ、SLEEP(キウイ味)はCBNグミと呼んでもいいでしょう。

CBDだけでなくCBGやCBNという別の種類のカンナビノイドが含まれることで、カンナビノイド同士でより効果を引き出し合う”アントラージュ効果”が期待できます。アントラージュ効果ってテルペンが入ったCBD商品でも謳われますが、カンナビノイド同士のアントラージュ効果だとより強力かもしれませんね。

Greeus CBDグミSLEEP商品レビュー

さあ今回は3タイプのCBDグミの中でスマライが一番興味ある「Greeus CBDグミ SLEEP(キウイ味)」の実物確認にまいります!

商品パッケージチェック!

はい、こちら。キウイ味ということでグリーンがポイントにあしらわれたパッケージです。パッケージ正面にも小さく砂糖・合成着色料不使用のアピールが。

ラベル裏面もチェック。商品概要もろもろです。右上に輝く「MADE IN JAPAN」。Greeusブランドの販売者は株式会社DropStone(ドロップストーン)さんです。

株式会社DropStoneとは

株式会社DropStoneは日本CBD界におけるパイオニア企業。アジア初のCBDディスペンサリーかつ日本一の品揃えを誇る「VapeMania」や「CBDMANiA」の運営会社ということでもお馴染みですね。今年Greeusブランドは2周年を迎え、VAPE MANIAさんは実店舗をリニューアルオープン。メーカーとして、輸入代理店として、販売店として、日本のCBD業界をつねにリードする存在です。

Greeus CBDグミSLEEPの中身をチェック!

さあ、さっそく開封しましょう。

かぱっ!ライトグリーンなかわいいグミさんたち。今回も3種類の動物のお姿が!

くまさん。

ぞうさん。

そして、うさぎさん。

こんな感じでグミっ子動物たちが30頭。ひしめいてます。

テイスティング!〜お試しの感想です。

ではでは、くまさんをいただきましょう!ラベルには「1日1粒〜2粒を目安にお召し上がりください。」とあります。なんせCBDとCBN合わせてカンナビノイドが30mgですからね。一粒で十分な量だと思います。

ぽいっ!とひとつ、お口に放り込んでみました。

うむうむ。9月以来のお久しぶりです。ちゃんとキウイの爽やかな風味が感じられます。普通にお菓子として美味しいですねー。そしてやはり弾力がすごいです。噛むとぐんと奥歯で反発を感じます。国産グミよりもハリボーとかのグミの噛み心地に近いかな?

カンノビノイドをしっかり摂取するには、なるべく口の中で留めていた方が良いと思うので、あまり柔らかくどんどん噛んで飲み込んでしまうよりもCBDグミはある程度弾力ある方が良いと思います。

個人的な感想ですが、大体1時間ぐらいすると手のひらが温かくなってきます。SLEEPということで睡眠への効果について感想をお伝えすると、十分なカンナビノイドを摂るとやはり目覚めのスッキリ具合は違います。

独自項目による評価まとめ

ではでは、使用してみた感想やリサーチした内容を踏まえて「Greeus CBDグミ SLEEP」を独自の視点からコメントしていきたいと思います。

美味しいです!海外製のグミの中にはやはり「あー、外国の味だあ」というものやカンナビノイド特有の苦味を感じるものもあるのですが、Greeus CBDグミは日本人の舌に合う爽やかなおいしさです。グミの硬さは人によって好みが分かれるかもしれませんね。

効果

一粒の中にCBD10mg+CBN20mgとCBD製品として十分過ぎるカンナビノイド含有量です。特に初めてCBDを使用するという方であればなおさら効果を感じてもらえると思います。

わたしがGreeusCBDグミを食べ、日々のOuraRingの睡眠データ分析結果からの感想ですが、眠る1時間ぐらい前に食べるといい感じで睡眠の質を上げられるのではないかと思います。*睡眠データは毎日Twitterにアップしているのでぜひ参考にしてください。

コスパ

一瓶30粒入りで、30粒あたりCBD300mg、CBN600mgです。二つのカンナビノイド合わせて900mg。カンナビノイド1mgあたりの価格は6.6円(税込)です。

これ、めちゃめちゃコスパいいですよ。

CBDグミで一番人気のヘンプベイビーCBDグミ(CBD25mg+CBN5mg)の場合、25個入り7,180円。カンナビノイド1mgあたり11.5円ですから、その約半分の価格です。

しかもGreeus CBDグミ SLEEPは、レアカンナビノイドのCBNのほうが20mgも入ってますからね。ちなみに一瓶CBD300mg+CBG600mgのREFRESHだとカンナビノイド1mgあたり4.8円、CBD900mg入りのCHILLに至っては4.5円と破格のコスパです。

ヘンプベイビーCBDグミ1粒CBD25mg + CBN5mg購入レビュー!ヘンプベイビーCBDグミはクオリティの高いおいしさと、しっかりとしたCBD効果を持つとても質の高いCBDエディブル商品。CBD+CBNで自律神経を整え、ストレスも軽減。ぐっすりと眠れる日々が得られるこちらの商品を徹底レビューします!...

安心度、信頼度

日本のCBD業界をリードするDropStone社製です。ホームページにはちゃんと成分分析表もアップされており自分の目で安全性を確認できます。

また、DropStone社は販売店のVapemaniaやCBDMANiAも運営していることもあり、メーカーであるGreeusブランドにおいてもカスタマーに対するレスポンスが非常に早いです。電話やメールだけでなく、LINEなどでも気軽に問い合わせができますよ。

Greeus CBDグミに含まれるCBDはスイスの麻から抽出された高純度99%のCBDアイソレートが使われています。万が一のTHC混入のリスクもなく安心です。

CBDアイソレートとは?
他のカンナビノイドやテルペンなど麻に含まれる成分を完全に取り除きCBD成分だけを抽出・精製したものを言います。ハイになる精神作用をおよぼすTHCなどは全く含まれないのでドーピング検査などで配慮が必要なプロスポーツ選手やアスリートに支持されています。

 

総評

Greeus CBDグミは、一粒にカンナビノイドが合計30mgも入ってカンナビノイド1mgあたりの価格は4.5〜6.6円(税込)と破格のコストパフォーマンス。30mgものカンナビノイドが含まれるだけあって十分な効果が期待できます。

海外CBDメーカーのCBDグミを多数取り扱い、日本のCBDマーケットを切り拓いてきた株式会社Dropstoneが満を侍してお届けする自信作です(たぶん、いやきっと)。日本メーカーが開発しただけに味や食感も日本人好みに仕上がっています。

  • CBDを使いたいシーンが決まっている方
  • 手軽に日常的にCBDを生活に取り入れたい方
  • CBDグミに興味あるけど値段的に躊躇している方

にもっともおすすめのCBDグミです。SLEEPに関して言えば最近VapemaniaさんやCBDMANiAさんではCBNリキッドが人気ですが「CBNに興味あるけど煙は吸えないのでリキッドはちょっと、、、」という方にもいいのではないでしょうか。

スマライ的にはぜひ一度手に取っていただきたい商品です。

それでは皆さま、良いCBDライフをー!

最後に

Greeusメーカーサイトはこちら

cbdmania-banner

 

vapemania